ホテル玉泉[旅の楽しみ方、過ごし方]

トップページ > 旅の楽しみ方、過ごし方 > 夫婦で旅行編

ホテル玉泉 旅の楽しみ方、過ごし方【夫婦で旅行編】

ホテル玉泉 旅の楽しみ方、過ごし方【夫婦で旅行編】

たまには早めのビールでほろ酔い気分もいいね!

たまには早めのビールでほろ酔い気分もいいね!

宿に早めに到着したら、とりあえずビールがほしくなるお父さんも多いはず…、 そんな時は冷蔵庫のビールの栓を抜いちゃいましょう♪

ほろ酔い気分でゆっくり旅の疲れもリフレッシュ。

神話苑のお部屋から望める、緑豊かな美しい日本庭園を眺めながら、ほっこりほろ酔い気分にひたるのもオススメです。
お部屋の冷蔵庫には飲物もたっぷり入ってるから、お酒の心配はいりません。 
まずは長旅の疲れを癒しましょ。

温泉&マッサージで心も体もリフレッシュ♪

温泉&マッサージで心も体もリフレッシュ♪

たまの旅行で心と身体をリフレッシュしたいお母さんは、“タイ古式&足つぼマッサージ”で心身共にリフレッシュ♪

スタッフとの会話や適度なマッサージは和みますね。
オススメはしっかり癒せる45分コースです。
マッサージルームは大浴場の手前にあるから、お風呂の用意をして出かけましょう。(事前に予約をしておけば確実です)
部屋番号とサインでも利用できるから、財布がなくても安心です。

旅を楽しむお勧めの観光スポット(夫婦旅行)

旅を楽しむお勧めの観光スポット(夫婦旅行)

松江エリア

宍道湖の夕日の写真 堀川遊覧船の写真
宍道湖の夕日(写真撮影)
日本夕陽百選にも選ばれた「宍道湖の夕日」は、『水の都』の魅力の一つです。 宍道湖に浮かぶ嫁が島を越えて、大社の方角に沈んでいく夕日は、まさに絵に書いたような美しさです。今では嫁が島周辺に「宍道湖夕日スポット」もでき、周囲には駐車場も整備されています。
堀川遊覧船
今では珍しい「400年前の姿」を残す松江城を、当時の雰囲気そのままに眺める事のできる遊覧船で、季節毎に変わる風の色や城下町松江に流れる昔ながらの風情を夕雅に船に乗りながら、船頭さんの案内でめぐり、冬にはコタツ船も登場します。
松江城の写真 八雲庵の写真
松江城
山陰の小京都「松江」の象徴として市内を見守っている城で、全国で現存する12天守のうちのひとつでもあり、国指定の重要文化財にも指定されています。天守閣から市内を見下ろせば、まさに殿様気分を体感できます。
そば処 八雲庵
お堀沿いに位置し歴史ある武家屋敷を改装した店内は、小京都松江にふさわしく、名物「出雲蕎麦」の上質な味と香りを楽しめるお店です。本場の手打ちそばをお楽しみ下さい。
由志園の写真 きまち湯治村の写真
由志園
中海に浮かぶ大根島こと八束町で、古くから栽培される高麗人参と、丹念に育て上げられた「牡丹」をはじめ、様々な花々を見ながらお庭の散策ができる、昼食会場も完備した施設です。
きまち湯治村(蕎麦打ち体験)
宍道湖の南に位置する宍道町にある浴場&食事施設で、名物の出雲蕎麦の手作り体験も楽しめます。施設内には地域の特産品や、出雲蕎麦の加工品なども幅広い品揃えで、出雲のお土産にも最適です。

安来エリア

清水寺の写真  
清水寺
広い境内には「本堂」をはじめ、県や国の重要文化財も多く、厄払いの祈祷を目的とし多くの参拝客が訪れています。“厄ばらいの観音様”としても崇められていることもあり、厄除け、病気平穏、家内安全などのご祈祷に訪れる方が毎年後を絶ちません。